KALDI愛好家によるサイト
タイ料理

カルディガパオぺーストの味はどんな感じなの?初めてでも簡単にできるアレンジレシピを公開します!

カルディ「ロイタイガパオペースト」はカルディの公式インスタグラムでも紹介されている人気商品♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

カルディコーヒーファーム/KALDI COFFEE FARM(@kaldicoffeefarm)がシェアした投稿

ロイタイはタイでも高い評価を受けているメーカーのようです。

「カルディガパオぺーストの味はどんな感じなの?」と思っていましたが、カルディで販売させている「ロイタイガパオペースト」を購入してみたら、炒めたお肉に加えるだけで簡単だし、スパイシーで本格的な味付けですごくおいしかったです!

今回は、カルディのガパオペーストの詳しいレビューをご紹介していきます(^^

さらに、カルディのガパオペーストを使ったアレンジレシピのご紹介、カルディのガパオペーストと他社商品との比較もしていきます♪

この記事を読めば以下のことがわかります!

・カルディのガパオペーストのレビュー
・カルディのガパオペーストのアレンジレシピ
・カルディのガパオペーストと他社商品との違い

購入の際に参考にしてもらえると嬉しいです(^^)

スポンサーリンク


カルディのガパオペーストを使ってみた結果、めっちゃおすすめ商品だった

カルディのガパオペーストでガパオを作ってみて感じたメリットは

◎5分でガパオが完成する
◎スパイシーで本格的なうまさ
◎低コストでガパオが作れる

です!

本当にすぐできちゃいました!

できあがったガパオを盛り付けた写真完成したカルディのガパオ

5分で完成するなんて、忙しいときにありがたい( ;∀;)

このガパオペーストには赤トウガラシが入っているので、スパイシーですが、バジルやオイスターの旨味もプラスされているので、本格的なおいしさです♪

またなんといってもありがたいのが低コスト

本格的なガパオを作ろうとすると、オイスターソース(約300円)、ナンプラー(約300円)、フレッシュバジル(約150円)…と材料をそろえるのに結構お金がかかる^^;
※価格は近所のスーパーを参考にしました

カルディのガパオペーストは198円で調味料や食材を揃える必要がないので、安く抑えられます☆

私は珍しい調味料を買っても1回使って余らせるパターンが多ので、使い切りタイプがありがたい笑

気軽さ、おいしさ、低コストが揃っています♪

カルディのガパオペーストは…

こんな人におススメ

▶本格的なガパオライスが食べたい方
▶辛いのが好きな方
▶エスニック料理が好きな方

 

スポンサーリンク



カルディのガパオペーストを使ったガパオの作り方とは?

ロイタイガパオペーストの箱の中身はこんな感じです!
カルディのガパオペーストの中身を撮影した写真ロイタイガパオペーストの中身

 

パックに包まれたペーストのみが入っています。

ガパオペースト以外に準備する食材はお肉(と油)だけ!
カルディガパオを作るのに必要な材料を撮影した写真ガパオを作るのに必要な材料

 

必要な材料

〇『ガパオペースト』・・・1袋
〇ひき肉・・・200g
〇サラダ油・・・大さじ1

ひき肉は鶏、豚、合挽、なんでもでもオッケーです☆今回は合挽肉を使用しました。

それでは実際に作ってみますね!

1、熱したフライパンにサラダ油大さじ1を入れ、お好みの肉を中火で炒めます。

熱したフライパンにひき肉を入れ、炒めている様子を撮影した写真お肉を炒める

 

2、ある程度火が通ったら(少し赤い部分が残っているくらい!)、ガパオペーストを加え、強火で2分程炒める。

炒めたひき肉にガパオペーストを入れて炒めている写真フライパンにガパオペーストを入れる

 

タイの屋台に行ったときに嗅いだような香り~

3、お皿にご飯と盛り付けて完成!!今回は目玉焼きものせました。

できあがったガパオを盛り付けた写真完成しました!

 

なんとひき肉を炒めてペーストを混ぜるだけ!

5分で終了しました笑

ひき肉を使用したため、お肉を切る作業すらなく、とても簡単でした!

調味料を測って混ぜるというひと手間も省けてラクラクです♪

忙しい時にも気軽に作ることができますね(^^)/

スポンサーリンク


カルディのガパオペーストの感想と総合評価とは?

さて、5分であっという間にできたガパオライス。

作っている時からいい香りが漂っていました(^^

それではさっそく実食してみましょう!
できあがったガパオをスプーンで持ち上げている様子を撮影した写真それでは実食!

 

バジルの味が引き立ち、とても香り豊かです!

唐辛子が入っているので、辛さもあります。

私は辛いのが苦手というわけではなく、かといって激辛を食べれるわけでもない中間的な人のですが、食べていて額に汗をかいてくるくらいな辛さで、お水は欠かせませんでした!

この辛い感じがいいんですよね~

タイのガパオライスに似ていて、本格的な味わい☆

タイを思い出してしまいました(^^)/

ご飯が進むおいしさです!

普通の白飯ではなく、タイ米にしたらもっと本格的になりそう(^^)/

(カルディではタイ米のジャスミンライスも販売しています。ガパオペーストとセットで買ってもいいですね)

クセになってまた食べたくなります笑

写真ではわかりにくいですが、バジルの緑、唐辛子の赤があるので彩豊か☆

他にもカルディのガパオペーストの感想としてこんなものが挙げられていました!

「辛くて美味しい」といった意見が多かったです!

カルディのガパオペーストに関して、以下のように表でまとめてみました(^^)/

80g
値段 198円
カロリー(1袋あたり) 342kcal
特徴 とても簡単にガパオができる。スパイシーで本格的な味わい
ネット通販 あり
おいしさ ★★★★☆
辛さ ★★★★☆
気軽さ ★★★★★
おすすめ度 ★★★★☆

(黒星(★)が多いほど評価が高いです!「★★★★★」は満点)

 

近所のタイ料理屋さんではガパオライス1皿1000円。

2人前だと2000円近くになってしまうので、ご家庭で作ったら、とってもリーズナブルですね♪

おいしさは★4つ!

満点にしなかったのは、本格的な辛さなので、辛すぎる~っていう人もいそうだからです笑

『ロイタイ ガパオペースト』はカルディ公式オンラインショップで購入できます!

スポンサーリンク



カルディのガパオペーストを使ったアレンジレシピとは?

カルディのガパオペーストを使ったアレンジレシピを3つご紹介していきます!

・野菜入りガパオ
・ガパオ風チキン
・エスニック焼きそば

カルディガパオペーストを使ったアレンジメニュー①野菜入りガパオ

カルディのガパオはご飯が進む少し濃い目な味付けなので野菜を加えて作ってみました!

特におススメな野菜は玉ねぎとピーマンです☆

それでは作り方を見ていきましょう!

今回加えた野菜は
玉ねぎ・・・1/2玉
ピーマン・・・1個
です!

1、玉ねぎ1/2玉、ピーマン1個は1㎝角に切る

1㎝角に切った野菜を撮影した写真野菜を1㎝角に切る

 

2、フライパンにサラダ油大さじ1をひき、中火で玉ねぎを炒める(およそ3分)

玉ねぎをフライパンに加えた様子を撮影した写真フライパンで玉ねぎを炒める

 

3、玉ねぎが透明になってきたらピーマンを加え、しんなりするまで炒める(およそ2分)

炒めた玉ねぎを撮影した写真玉ねぎが透明になってきたら
フライパンにピーマンを加えた様子を撮影した写真フライパンにピーマンを加える
フライパンで野菜を炒める様子を撮影した写真ピーマンがしんなりするまで炒める

 

あとの作り方はパッケージと同じです(^^)/

完成した野菜入りガパオはこちら!

完成したガパオを撮影した写真完成しました!

 

玉ねぎとピーマンを混ぜることで、ガパオに野菜の甘味が加わります☆

スポンサーリンク


カルディガパオペーストを使ったアレンジメニュー②ガパオ風チキン

カルディのガパオペーストでチキンに味付けしていきます!

ガパオ風チキンを作るのに必要な材料は以下の通りです。
『ガパオ風チキン』を作るのに必要な材料

〇鶏もも肉・・・1枚
〇ガパオペースト・・・大さじ2
〇サラダ油・・・小さじ1

それでは実際に作ってみましょう!

1、サラダ油を引いたフライパンに鶏肉を皮の面を下にして置き、中火で焼きます。

鶏肉をフライパンで焼いている様子鶏肉を中火で焼く

皮の面から先に焼くことでパリパリになりますよ☆
油がたくさん出てくるので、拭き取りながら焼きます。

2、皮の面がパリパリに焼けたら、裏返して火が通るまで焼く。

鶏肉を裏返して焼いている様子裏面も焼きます

3、鶏肉が両面焼けたらガパオペースト大さじ2を加えます。

フライパンにガパオペーストを入れた様子を撮影した写真ガパオペーストを加える

4、ガパオペーストが鶏肉にまんべんなくいきわたったら完成!

カルディのガパオペーストを使ったアレンジ料理が完成した様子完成しました!

カルディのガパオぺーストを使えばチキンが簡単に味付けられます!

スパイシーで美味しいです(^^)

スポンサーリンク



カルディガパオペーストを使ったアレンジメニュー③エスニック焼きそば

カルディのガパオペーストを使えば、いつもと一味違ったエスニック風の焼きそばが簡単にできます(^^♪

エスニック焼きそばを作るのに必要な材料は以下の通りです。
『エスニック焼きそば』を作るのに必要な材料

〇豚こま切れ肉・・・100g
〇たまねぎ・・・1/4個
〇ピーマン・・・1個
〇赤パプリカ・・・1/3個
〇ごま油・・・大さじ1
〇中華麺・・・1玉
〇ガパオペースト・・・大さじ1
〇ウスターソース・・・小さじ2

それでは実際に作っていきます!

1、玉ねぎ、ピーマン、パプリカを1.5cm角に切る

野菜を切った様子を撮影した写真野菜を切る

豚肉も大きければ食べやすい長さに切ってくださいね♪

2、ごま油を引き、熱したフライパンで豚肉を炒める

フライパンで豚肉を炒める様子を撮影した写真豚肉を炒める

3、豚肉に少し赤みが残るくらい炒めたら、野菜を加え、さらに炒める

野菜を加えてさらに炒めている様子野菜を加え、さらに炒める

3、玉ねぎに火が通り、透き通ってきたら、中華麺を加える

フライパンに中華麺を加える様子フライパンに中華麺を加える

4、具材と中華麺が混ぜ合わさったら、ガパオペーストとウスターソースを加え、均一になるまで炒める

フライパンに調味料を加える様子調味料を加え、混ぜ合わせる

5、混ぜ合わさったら完成!

カルディガパオペーストを使ったアレンジ料理が完成!完成しました!

カルディのガパオペーストを使うだけでスパイシーなエスニック焼きそばになりました!

スポンサーリンク


 

カルディのガパオと他社商品の違いとは?

他の会社のガパオの素はどうなのかな?と思い、購入してみました!

私が購入したのはS&Bの菜館Asiaガパオの素です!

スーパーで販売されているガパオの素を撮影した写真比較するために購入したS&Bのガパオの素

 

S&Bのガパオの素は近所のイトーヨーカドーで販売されていました。

スーパーでお気軽に手が入る商品です。

内容量は若干異なりますが、調理できるお肉の量は両方とも200gです。

また、調理方法も変わらず、お肉を炒めてペーストを混ぜるという形です。

完成したガパオを撮影した写真はこちら!

左がS&B、右がカルディのガパオです。

二社のガパオの比較写真左がS&B、右がカルディです!

 

S&Bにはパプリカ、たけのこが入っているのに対し、カルディは赤トウガラシが入っています。

S&Bの成分表を撮影した写真S&Bの成分表
カルディの成分表を撮影した写真カルディの成分表

 

また、S&Bはバジルが細かくカットされていますが、カルディはホーリーバジルでバジルが丸々入っています。

ここで注目したいのが、カルディは成分の中に食品添加物が入っていません!!

素材にこだわりたい方にはうれしいポイント★

『カルディのガパオペースト』と「S&Bのガパオの素」との比較表を作ってみました!

項目 カルディ S&B
80g 70g
カロリー(1袋あたり) 342kcal 47kcal
価格(税込み) 198円 159円
おいしさ ★★★★☆ ★★★★☆
辛さ ★★★★☆ ★★☆☆☆
本格度 ★★★★★ ★★★☆☆

 

 

お値段もそこまで大きな違いはありません。

ここで大きく違うのがカロリー!

カルディの方が高カロリーです^^;

でも食べていて感じたのはカルディのガパオペーストの方が断然本格的だということ!

やはりロイタイは本場タイでも販売されているので、当たり前ですが、本格さで言えば負けないですよね!

S&Bは日本風の万人受けしやすいような味付けでした。

また、カルディの方はホーリーバジルが入っているので、バジルの味が引き立っていました(^^)

カルディは本格さと辛さが売りで、S&Bは低カロリーで日本人向けにアレンジしてあるところが売りなのかなと思いました☆

スポンサーリンク


ABOUT ME
halu
元カルディ店員。今でもカルディを週3でパトロール★カルディ愛用歴7年目。海外に携わる仕事をしているため、気に入った現地の料理はカルディの商品で再現しています♪